2020年04月11日

意識が高い風乃森のお客さま

今日の午前中のお客さまは二人連れ
ひとりは下関からのご来店です

「あぁ、ついに危険区域に来てしまった」

と笑いながら玄関に…

「そのまま、少しお待ちくださいね」

と言って
私がティートリーと無水エタノールで作った特製の殺菌スプレーを向けたら

自ら体を差し出してくれて
手の平も広げてくれて

上から下までシュッシュしました

「ちゃんと熱も計ってきたからね」
と言われ

和気あいあいとマスク越しに
おしゃべりしていたのですが

施術が始まると固く口を閉ざし
会話はなく終わりました

お二人ともにです

コロナ対策を熟知されたうえでの
行動に感謝感激でした

終わって玄関の外から
「あー、疲れが取れたねー」

という声が聞こえた時は
エステティシャンとして嬉しい一瞬でした

風乃森は三密ではないけれど
これからも身を引き締めて
リスクを見極めながら乗り越えたいと思っています


エステハウス 風乃森
posted by 風乃森 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187369726
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック